JFAより自宅で出来るトレーニングの紹介

2020-03-07

子ども向け「JFAチャレンジゲーム めざせクラッキ!~ボールはともだち」

 

指導者の皆様

平素より本協会の事業にご協力を賜り誠にありがとうございます。

新型コロナウイルス感染症予防には、免疫力を高めるため、適度な運動も必要だと言われています。
日本サッカー協会では個人でテクニックを身につけられるプログラム「JFAチャレンジゲーム」(動画)を4月5日(日)まで無料公開します。

https://www.jfa.jp/grass_roots/news/00024630/?utm_source=jfa&utm_medium=kom/

※ご注意ください!!
・室内で行うときは、家具や電化製品のない場所や壊れやすい物のない場所を選びましょう。また、なるべく換気をしてください。
・公園などへの外出は、保護者の方と相談してください。
・外から帰ったら必ずうがい、手洗いをしましょう。

第2弾は、「めざせファンタジスタ!~ボールを意のままに」を無料公開!
選手ひとりでも楽しくレベルアップできる技術コンテンツが満載。
リフトアップ、ジャグリング、ターン、ストップ&スタート、フェイントほか、手のボールフィーリングなど必要なテクニックをマスターするための、やり方、ポイントがわかります。

映像にはテクニックの説明イラスト、そして実演と、目からイメージを広げられます。
難易度別にメニューが表示され、その組み合わせによって、ステージが20まで!

選手が自分で練習しながらチェックして、着実に階段を上っていけます。

チームで集まっての練習などなかなかできない中でも、ご自宅などでの選手個人のテクニック習得に役立たせてください。

https://www.jfa.jp/grass_roots/news/00024630/?utm_source=jfa&utm_medium=kom/

※ご注意ください!!
・室内で行うときは、家具や電化製品のない場所や壊れやすい物のない場所を選びましょう。また、なるべく換気をしてください。
・公園などへの外出は、保護者の方と相談してください。
・外から帰ったら必ずうがい、手洗いをしましょう。

【チャレンジゲームとは】
子どもに必要な動きづくりを徐々にステップアップしながら取り組んでいく個人向けプログラムです。
これは8歳までを対象とした「めざせクラッキ!」、9歳以上を対象とした「めざせファンタジスタ!」の2部構成になっています。
ボールがひとつあれば一人でできるものがほとんどで、広い場所がなくても大丈夫です。
※「クラッキ」とは、ブラジル(ポルトガル語)で「名手」「サッカーのとてもうまい人」という意味

※ご注意ください!!
・室内で行うときは、家具や電化製品のない場所や壊れやすい物のない場所を選びましょう。また、なるべく換気をしてください。
・公園などへの外出は、保護者の方と相談してください。
・外から帰ったら必ずうがい、手洗いをしましょう。

【第1弾】子ども向けプログラム「JFAチャレンジゲーム めざせクラッキ!~ボールはともだち」を無料公開!
https://www.jfa.jp/grass_roots/news/00024621/?utm_source=jfa&utm_medium=kom/

【第2弾】子ども向けプログラム「JFAチャレンジゲーム めざせファンタジスタ!~ボールを意のままに」を無料公開!
https://www.jfa.jp/grass_roots/news/00024630/?utm_source=jfa&utm_medium=kom/

公益財団法人 日本サッカー協会
指導普及部 指導者養成グループ


カテゴリー: お知らせ, 第4種 

Count

  • 1200928総訪問者数:
  • 115今日の訪問者数:
  • 1309先週の訪問者数:
Copyright© 2014 一般社団法人水戸市サッカー協会 All Rights Reserved.